「どうして何もしなかったのか?」 と人々は私達に尋ねる

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
前々から一部の人々は「黄色い星をつけても、この世の終わりではない…」と言っていました。

「この写真は、人ではなく状況を対比しており、非常に的を得ているものです。次のステップは、ワクチンを拒否する人のための強制収容所や、ワクチンを受けていない人を識別するための、衣服に縫い付けるシンボルが待ち受けているのです」 ~マイトレーヤ・ラエル 2021年1月19日

ドキュメンタリー映画『The Last Days』(最後の日々)より、ハンガリー系ユダヤ人の言葉: 「人々は『なぜ何もしなかったのか』と尋ねる。私たちは逃げなかったし、隠れなかった。物事は一度に起こるものではなかったのだ。とてもゆっくりとした流れであった。新しい法律や規制が出てくるたびに、私たちは『やれやれ、もうひとつだけだ。大げさに言おうとしてるだけ』と言っていた。黄色い星をつけて外出しなければならなくなったとき、私たちは心配し始めた」

Netflix:ドキュメンタリー映画『The last Days』

Youtube:ドキュメンタリー映画『The Last Days』予告編

出典元 2

出典元 1

you might also like

Faroe Islands reviewing traditional dolphin hunt following slaughter

RAEL’S COMMENT: The …

Japanese researchers 3D print lab-grown Kobe beef

RAEL’S COMMENT: Ver …

Amazing Walk on Christ the Redeemer

RAEL’S COMMENT: An …

世界はコロナ狂になってしまった

ラエル氏のコメント: つまり、ウイルス性疾患にかか …