「また、何もしないことで不正を働くことも可能なのだ」

ラエル氏のコメント:
パレスチナ人のために何もしない人は、ナチスがユダヤ人を絶滅させようとしていた時においても、ユダヤ人のために何もしなかったことでしょう。 少なくとも一部の人々は「我々は知らなかったのだ」と言いましたが、パレスチナ人にとっては誰もがよく知ることなのです!

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …