ずっと年上/年下の人と付き合うことの偽善

ラエル氏のコメント:
若い女性がお金のために偽って年上の男性と付き合っているとして批判する女性の多くは、「自分は肉体的な美しさだけでなく、人格的にも愛されたいのだ」と主張する女性と同じです。 それはまったくの偽善です。若い女性も年上の男性の人格をきちんと愛することはできるのです!

彼は52歳で、彼女は22歳です。

年上の男性が年下の女性とのデートを楽しむ理由を説明するには、調査研究を行うまでもありません。 しかし、女性にとってはどうでしょうか? 固定観念はともかく、多くの女性は、年上の男性と付き合う理由として、成熟度、見識、経済的安定性などを挙げます。

しかし、良いことでも度が過ぎると問題ではないでしょうか? 女性が自分の父親くらいの年齢の男性と交際したり結婚したりするのを見ていると、適切な年齢差に上限があるのではないかという疑問が湧いてきます。

女性が年上の男性と付き合いたいと思うのは、進化的動機と社会的動機の両方があることが研究で明らかになっています。 しかし、動機の正当性にかかわらず、男女間に年齢差のある恋愛では、お互いに恥辱やステレオタイプを乗り越えなければならないことがよくあります。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …