イスラエルのテロリズムの現状

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
怖がったり、気を悪くしたりしないで下さい。これは映画の特殊メイクではありません。イスラエルがガザの子供たちにしたことなのです。

パレスチナの日常, ガザ地区 - 直射日光が照りつけるラファ交差点の検問所で、パレスチナ人がイスラエルの占領地から通行しようと、エジプト当局に許可を得るため長時間にわたって待つのは、非常につらいものです。

しかし、自分の周りを見渡してみて、非常に重篤な健康状態や重傷を負った小さな男の子を抱えたり、そばに立ったりしている親を見ると、緊急に通行を必要としている人たちが経験している痛みの大きさを感じます。 イスラエルによるガザ地区での戦争では、パレスチナ市民の2,160人以上が死亡し、11,000人以上が負傷しましたが、そのうちの約3分の2が民間人です。 死者のうち560人以上が、そして負傷者のうち約4,000人が、子どもたちです。 ここガザでは、子供時代というものが失われていることを認識するでしょう。

さらに画像を見る

元記事はこちら

you might also like

Divorce invitation

RAEL’S COMMENT: Mag …

コロナウイルスから回復した著名人たち

ラエル氏のコメント: 恐怖心を存続させたいがために …

イスラエル政権から奪われたパレスチナ人の家

ラエル氏のコメント: パレスチナのイスラム教徒やキ …

批判されることなく自分らしさを貫く

ラエル氏のコメント: この人のようになることを選ぼ …