カリフォルニアのカフェがマスクをしている来店客に対して5ドルの追加料金を請求

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
とても良い決断です! すべてのカフェ、ショップ、レストランも同じようにすべきです!

カリフォルニア州のあるカフェのオーナーは、マスクをしている来店客に対し、「彼らが集団的に引き起こしたダメージ」に対する補償として5ドルの追加料金を請求することに挑んでいます。

メンドシーノにあるフィドルヘッド・カフェのオーナーであるクリス・キャッスルマン氏は、NBCニュースに対し、追加料金は慈善事業に寄付していると述べています。

「マスクを着用して自分の住む地域を大切にしているというお客様から、チャリティへの寄付として5ドルを頂戴するのは多すぎるとは思っていません」とするオーナーはさらに、 マスクは「非力な政府の施策」であり、「付随的損害」を引き起こしていると話しています。

このオーナーは、昨年6月にビジネスを停止しなければなりませんでした。カリフォルニア州のロックダウン対策が現在よりもはるかに厳しく、マスクをして食事をするという選択肢がなかったからです。

続きを読む

元記事はこちら

you might also like

Orban’s gang of 4 rejecting immigration in favor of pro-family policies

RAEL’S COMMENT:  Ma …

EUの外交政策責任者が「我々の」アフリカに立ち入らないようにと告げる

ラエル氏のコメント: ヨーロッパ人がアフリカを自分 …

Windows 3.0を紹介するビル・ゲイツ

ラエル氏のコメント: そして、人々はワクチン接種に …

ハドソン川の伐採作業員たち(1907年 ニューヨーク州グレンフォールズ付近)

ラエル氏のコメント: 森林伐採によっていかに地球が …