コロナの検査を求められたため撮影の仕事を断る

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
つねに拒否するのです!

女優のカルメン・タナセが撮影を断ったのは、事前にコロナテストを受けるように言われたから。 それは、銀貨数枚のために売り渡す(古代ユダヤの)パリサイ人ではなく、まっすぐで信念を持った人であることを意味していました。

*古代ユダヤ教の一派のメンバーで、伝統的な成文法による法律を厳格に遵守することで知られ、一般的に優れた神聖さを備えていると考えられている

元記事はこちら

you might also like

アメリカ発見の “起源” を問う古文書

ラエル氏のコメント: アメリカを “発 …

見る者に非常な満足感を与える男性

ラエル氏のコメント: これが生きているということで …

ヒトに存在する新たに発見された微生物

ラエル氏のコメント: 必見です! ラウール氏は、進 …

オルバン氏率いる4カ国は、移民を受け入れず中絶反対の政策をとったことでEUと衝突することに

ラエル氏のコメント: もっと子供を作り、外国の子供 …