シオニストが非武装のパレスチナ人にバタフライ弾を使用

ラエル氏のコメント:
これらは、バタフライ弾、あるいは「ダムダム弾」と呼ばれるものです。 これらの弾丸は国際法で禁止されており、その使用は国際刑事裁判所の戦争犯罪に指定されていますが、シオニストは非武装のパレスチナ人デモ参加者たちに対してこれらの弾丸を使用しています。

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

The Woman King

RAEL’S COMMENT: Jus …

German soldier going against direct orders to help a young boy

RAEL’S COMMENT: Whe …

「ブラック・ビッチ」を店名に掲げるパブが改名へ

ラエル氏のコメント: 政治的に正しい人たちが言葉の …

New Covid-19 variants dodge immunity

RAEL’S COMMENT: Sev …