ジョージア・ガイドストーンズ:世界人口の9割の死と、新世界秩序の十戒

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
この投稿に添えられたコメントとは裏腹に、決して暴力的ではない壮大な計画です。

 

ジョージア・ガイドストーンズの解読:「彼らは世界人口の90%が死ぬことを望んでいる」

ジョージア州エルバート郡の丘の上には、「ジョージア・ガイドストーンズ」として知られる謎の花崗岩のモニュメントがあります。多くの人が「アメリカのストーンヘンジ」と呼んでいるものですが、 高さが約6メートルある6つの花崗岩のブロックで構成され、 総重量は120トンにもなる巨大な建造物です。 このモニュメントで最も印象的なのは、岩に刻まれたメッセージです。

理性の時代のための10のルール

この奇妙なモニュメントの起源は謎に包まれています。なぜなら、その建設を監督した男、あるいは男たちの正体が誰にもわからないからです。 Tout ce que l’on sait est que l’homme du nom de R.C. Christian (qui n’est même pas vraiment un nom) voulait le construire. 分かっているのは、R.C.クリスチャンという名前の男(実際には名前にもなっていないが)が建設を望んでいたということだけです。

彼は、人類の進むべき方向性を与えようとする男たちのグループの代表だったといいます。「R.C.」は、今日のフリーメーソンのロッジの前身であるバラ十字会の「バラと十字架」の略語である可能性が高いです。

このことから、この石の作者は、イルミナティとして知られている神秘的なグループのメンバーであり、フリーメイソンの主要な支部であると考えられています。

このグループは、裏で密かに世界をリードしていることで知られており、彼らの究極の目標は、新世界秩序を創造することであり、ジョージア・ガイドストーンズの花崗岩に書かれた「10のルール」または「10の戒め」に非常に似ています。
しかし、指標が刻まれた石のこれらの「十の戒め」とは一体何なのか、そしてイルミナティはその目的に向かってどのような進歩を遂げてきたのでしょうか? それが問題です…。

## LES STÈLES DE GEORGIE : LA MORT DE 90 % DE LA POPULATION MONDIALE ET LES 10 COMMANDEMENTS DU NOUVEL ORDRE…

Posted by Thut Noyant on Friday, September 25, 2020

創造者からのメッセージ

1973年のラエルのUFOの出会いの間に私たちのクリエイターによって私たちに与えられたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

I throw my mask in the trash… definitively

RAEL’S COMMENT: We …

Covid-19 study on mask-wearing efficacy rejected by journals as no one is ‘brave’ enough to publish results – Danish researchers

RAEL’S COMMENT: A f …

アーティストたちはどこにいった?

ラエル氏のコメント: ウイルスの恐怖は、「従順」に …

恐怖の象徴であるニワトリが、力の象徴であるワシに勝つ方法

ラエル氏のコメント: いかにすれば、恐怖の象徴であ …