スイス、停電回避のためEVを禁止する可能性も

ラエル氏のコメント:
笑いが止まりません!

この措置は、今年の冬の電力不足に対処するための緊急計画の一部である、とメディアは報じています。

ドイツの日刊紙『シュピーゲル』は2日、スイスが今年の冬のエネルギー安全保障を確保するため、電気自動車(EV)の使用を制限する最初の国になるかもしれないと報じています。

まだ採択されていないこの行動計画案では、「絶対に必要な旅」の場合を除き、国内でのEVの使用が禁止される可能性があります。 また、高速道路での速度制限も厳格化される予定です。

輸入への依存度が高いため、政府が今後数カ月間の電力不足を懸念し、厳しい規制が検討されているのです。

スイスは、国内電力の約60%を河川に設置されたダムや湖に設置された発電機などの水力発電所でまかなっています。 しかし、同国の電力はフランスやドイツからの供給が大きな割合を占めており、今年はその供給が制約されている状況にあります。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

コロナ警戒情報

ラエル氏のコメント: そして、80億人以上の人々も …

旧植民地がフランス軍に退去を命令

ラエル氏のコメント: 朗報!

ジョン・ケリー氏がダボス会議で「宇宙人」に言及したスピーチを行って論議を呼ぶ

ラエル氏のコメント: 億万長者のイーロン・マスク氏 …

中国が驚くべき人口数を明らかに

ラエル氏のコメント: 朗報です!