スノーデン氏、ロシアの市民権を取得

ラエル氏のコメント:
真のヒーローです!

この内部告発者は、約10年前に極秘文書を漏洩した後、米国から逃れていました。

プーチン大統領は、米国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏にロシアの市民権を与えた、とロシアのタス通信が月曜日に確認したとのことです。 72人の外国人が市民権を得たというリストに、このアメリカ人の名前はさりげなく入っていました。

永住権取得に伴い2020年に市民権を申請していたスノーデン氏は、モスクワ時間月曜日の夕方現在、この決定についてコメントを出していません。 弁護士によると、奥さんも市民権を申請するそうです。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

健康はもっと大切

ラエル氏のコメント: 検査やワクチンを受けるくらい …

The Woman King

ラエル氏のコメント: ダホメ王国の女性戦士たちが、 …

命令に背いて少年を助けるドイツ兵

ラエル氏のコメント: 命令が愛に反しているときは、 …

「ブラック・ビッチ」を店名に掲げるパブが改名へ

ラエル氏のコメント: 政治的に正しい人たちが言葉の …