ドイツ人は理解した!

ラエル氏のコメント:
マイトレーヤ・ラエルのコメント: 警察は国民を守るためにそこにいるのであって、国民を服従させるためにいるのではない、ということを彼らがやっと理解しました。 うまくいけば、フランスでも理解してもらえるといいのですが。 なぜなら、誰が彼らの給料を支払っているのでしょうか? それは、独裁的な命令を下す人たちではなく、国民です。

 

Video

投稿元はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …