ドキュメンタリー映画『Planet of the Humans』(完全版)

ラエル氏のコメント:
必見です! ソーラーパネルや風力発電は、節約するよりも多くの非再生可能エネルギーを利用しているように、「グリーンで再生可能なエネルギー」が私たちの未来のための解決策であるということや、いわゆるバイオマスは、いたるところで大量の森林破壊を引き起こしていること、そして、地球上のすべての木を燃やして電気を作っても、1年分の電力しか世界に供給できないことなど、神話と幻想を破壊するマイケル・ムーアからの素晴らしいドキュメンタリー映画です。 映画を見ると、人類を10億人以下にする抜本的な過疎化しか解決策がないことがわかります。 とにかく痛みを伴いますが、意識的に非暴力的な方法で行われるならば、痛みは抑えられます。 しかし、自然の摂理が、大量の飢餓、核戦争、新しいウイルスの発生、地震、津波、巨大隕石などによって引き起こされる激変などのいずれかの方法で解決するので、それはいずれにせよ起こるでしょう…。映画で見事に述べられているように、人類が世界を支配しているという幻想から、人類が自らを支配しているという幻想へとシフトしていかなければなりません。 つまり、世界は私たちのものではなく、私たちが世界に属しているのです。

 

マイケル・ムーア監督『プラネット・オブ・ヒューマンズ』フル・ドキュメンタリー – ジェフ・ギブス監督 。Peoples Progressive Mediaは、この映画が論争を引き起こしたにもかかわらず、広く配信されることを保証するためのイニシアチブの一環として、このビデオをホストすることが許可されました。 私たちのすべてのプラットフォーム(ウェブ、YouTube、Facebook)で、今後も取り上げていきたいと考えています。

 

 

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …