バクテリアをすべて殺すことが解決策ではない

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
皮膚に生息するバクテリアは殺さないで下さい! それらはあなたを守るために存在しているのであり、 逆なのです。「汚い」ものにできるだけたくさん触れることでバクテリアを増やしましょう!!

いまだに『 除菌 』・『 除菌 』・『 除菌 』また『 除菌 』・・・ でも身体を守ってくれる『 常在菌 』をアルコールなどで殺すことによって、どれだけ身体の抵抗力を落としていることか・・・これぞまさしく『 本末転倒 』・・・w

皮膚は身体の表面を覆う最大の器官で、外からの異物の侵入を防ぐバリア・・・長崎大学医学部も消毒液で除菌することは『 百害あって一利なし 』と明言化・・・w

# 徹底的な除菌や殺菌は却って危険。 正しい対処法は「幼稚園で教わるレベル」で

# 除菌・消臭スプレーは人体に危険! 皮膚腐食や筋肉麻痺・中枢神経抑制の恐れ

# 体にいる数百兆個以上の微生物は健康を守ってくれるパートナー

その他の関連記事

元記事はこちら

you might also like

Divorce invitation

RAEL’S COMMENT: Mag …

コロナウイルスから回復した著名人たち

ラエル氏のコメント: 恐怖心を存続させたいがために …

イスラエル政権から奪われたパレスチナ人の家

ラエル氏のコメント: パレスチナのイスラム教徒やキ …

批判されることなく自分らしさを貫く

ラエル氏のコメント: この人のようになることを選ぼ …