バクテリアをすべて殺すことが解決策ではない

ラエル氏のコメント:
皮膚に生息するバクテリアは殺さないで下さい! それらはあなたを守るために存在しているのであり、 逆なのです。「汚い」ものにできるだけたくさん触れることでバクテリアを増やしましょう!!

いまだに『 除菌 』・『 除菌 』・『 除菌 』また『 除菌 』・・・ でも身体を守ってくれる『 常在菌 』をアルコールなどで殺すことによって、どれだけ身体の抵抗力を落としていることか・・・これぞまさしく『 本末転倒 』・・・w

皮膚は身体の表面を覆う最大の器官で、外からの異物の侵入を防ぐバリア・・・長崎大学医学部も消毒液で除菌することは『 百害あって一利なし 』と明言化・・・w

# 徹底的な除菌や殺菌は却って危険。 正しい対処法は「幼稚園で教わるレベル」で

# 除菌・消臭スプレーは人体に危険! 皮膚腐食や筋肉麻痺・中枢神経抑制の恐れ

# 体にいる数百兆個以上の微生物は健康を守ってくれるパートナー

その他の関連記事

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。