フランスのレジスタンスたちは今や陰謀論者に /『私は、フランス人がなぜ過去のレジスタンスを(英雄と呼んで)賞賛し、現在のレジスタンスを(陰謀論者と呼んで)それほどまでに憎むのか理解に苦しむ』

ラエル氏のコメント:
彼らは、何のリスクも負わない今の彼らを賞賛すると主張していますが、もし彼らがその時代に生きていたら、レジスタンスを非難した80%のフランス人協力者の一員になっていたでしょう。

「陰謀論」という言葉は、ジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件の直後、米中央情報局(CIA)の隠された策略によって、否定的で侮蔑的な「ミーム」となりました。 これは推測ではなく、歴史的事実です。 ケネディ暗殺事件以前には、「陰謀論」という言葉は、否定的または侮蔑的な意味ではなく、単に歴史の点と点を結びつけて、孤立した事象の調査では見落とされがちな証拠の特定のパターンを明らかにする手法であると考えられていました。

1963年11月22日以降から「陰謀論」という言葉が否定的な「ミーム 」となったのです。 2016年9月5日付のWeb サイト『The Unz Review』(Ron Unz氏著)には、CIAが「陰謀論」という言葉を今日のような否定的な意味合いに変えることになった経緯と理由について、非常に詳細な考察が掲載されています。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

コロナ警戒情報

ラエル氏のコメント: そして、80億人以上の人々も …

旧植民地がフランス軍に退去を命令

ラエル氏のコメント: 朗報!

ジョン・ケリー氏がダボス会議で「宇宙人」に言及したスピーチを行って論議を呼ぶ

ラエル氏のコメント: 億万長者のイーロン・マスク氏 …

中国が驚くべき人口数を明らかに

ラエル氏のコメント: 朗報です!