ベネズエラ大統領、Facebookへの投稿を禁止される

ラエル氏のコメント:
あえてWHOと異なる意見をもたないようにして下さい…。

フェイスブックは、ニコラス・マドゥロ大統領のソーシャルメディアアカウントを30日間「読み取り専用」としました。これは、ベネズエラ大統領が、コロナウイルスに対処できるとする治療法を宣伝するため、同プラットフォームを利用したとされるためです。

ロイター通信が土曜日に報じたところによると、マドゥロ氏は自身のFacebookページに、致命的なウイルスを中和することができると信じているハーブベースの治療薬「カルバティビル」について語るビデオを投稿したようです。 Facebookは動画を削除した上で大統領のページを凍結し、マドゥロ氏が誤った情報を広めていると非難しました。

ソーシャル・メディア・プラットフォームのスポークスマンが匿名でロイターに語ったところによると、「ウイルスを治療するための薬は、現在のところ存在しないというWHO[World Health Organization]のガイダンスに我々は従っている」とした上で、 「また、度重なる規約違反のため、30日間の凍結を行い、その間は閲覧のみとする」と述べています。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。