ホームレスに食事を与えて逮捕された女性が市を提訴

ラエル氏のコメント:
素晴らしい女性!

アリゾナ州ブルヘッドシティでは、許可なく路上生活者に食事を与えることが懲役刑の対象に
アリゾナ州のある女性が、公共の公園でホームレスに食事を与えると4ヶ月の実刑判決で罰するという法律について、火曜日に市を訴えました。 この78歳になる方は、バンから食べ物を配ったという理由で、同法により逮捕されました。

ノーマ・ソーントンさんは、ブルヘッド・コミュニティパークで許可なくホームレスに食事をさせたとして切符を切られ、1カ月後の4月に法廷に立たされました。 彼女は、ホームレスが公園に集まるのを阻止する目的で、1年前に市議会で可決された条例に基づき処罰された最初の人物となったのです。

ソーントンさんに対する告訴は取り下げられましたが、彼女は火曜日に訴訟を起こし、市がこの条例を施行するのを阻止するよう求めています。

「ブルヘッドシティは親切を犯罪にした」とソーントンさんの弁護士はフェニックスにあるテレビ局KPHOの取材に答えています。 「市議会は、公共の公園において慈善目的で食べ物を分け与えることを禁固4ヶ月の犯罪とする条例を可決しました」

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

健康はもっと大切

ラエル氏のコメント: 検査やワクチンを受けるくらい …

The Woman King

ラエル氏のコメント: ダホメ王国の女性戦士たちが、 …

命令に背いて少年を助けるドイツ兵

ラエル氏のコメント: 命令が愛に反しているときは、 …

「ブラック・ビッチ」を店名に掲げるパブが改名へ

ラエル氏のコメント: 政治的に正しい人たちが言葉の …