ロンドンの病院の外で「新型コロナはデマ」と叫ぶ群衆に「うんざり」している、とある男性医師がツイッターに動画投稿

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
自由です!!!

 

大晦日に病院の外に抗議者が集まり「新型コロナはデマだ」とスローガンを唱えていることに、あるロンドンの医師は「うんざりしている」と語っていますが、 このビデオはネット上で拡散しており、支持の声が殺到しています。

ロンドンの聖トーマス病院に勤める若手医師のマシュー・リー氏は、金曜日の早朝に 「文字通り何百人もの人が病気で死にかけている建物の外」で、「数百人に上るマスクをつけていない酔っぱらいの大集団」の立ちはだかりを受け、中には新型コロナは「デマ」だと言っている人もいたと語っています。

「なぜ人々はこのパンデミックの深刻さに気づかないのでしょうか?うんざりして、ほとんど心が折れました。新型コロナの患者数や病院での死者数、医療従事者の犠牲の大きさを見てもらえればと思います」

続きを読む

元記事はこちら

you might also like

死を歓迎しましょう!

マイトレーヤの投稿文: 人々は今、死ぬことを恐れて …

マダム・ジャンヌ=ルイーズ・カルマンの紹介

ラエル氏のコメント: まさに素晴らしい例ですね。彼 …

バイデン氏、予防接種後のマスク着用を擁護

ラエル氏のコメント: 米国大統領が「世界に向けてメ …

死の危険性があっても生きることの方がいい

ラエル氏のコメント: ようやく人々は、死を避けて生 …