中国が「世界初の6G」試験衛星を軌道に投入

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
7Gはいつごろ始まるのでしょう?

 

中国は「世界初の6G衛星」とされるものを宇宙に打ち上げ、技術確認に成功しました。 山西省の太原衛星打上げセンターから、他の12機の衛星とともに軌道に投入されたものです。 通信業界は、6Gの仕様について合意に至るまでに数年を要しているため、試行されている技術が最終的な標準規格になるかどうかはまだ不明です。 これには、5Gで可能になる見込みの速度より、さらに何倍も速いデータ伝送速度を達成するため、高周波テラヘルツ波を使用技術が含まれています。 また、農作物の災害監視や森林火災の防止などに利用される技術も搭載されています。

BBC.com

真実はここに!

Intelligent Design A Message from the Designers by Rael
.

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

Gérard Depardieu indicted in December for “rapes”

RAEL’S COMMENT: An …

仏の大手スーパーマーケットをボイコット

ラエル氏のコメント: 現金を拒否するオーチャンやそ …

「ハンターを憎み、軽蔑します…」 ~ブリジット・バルドー

ラエル氏のコメント: ブリジット・バルドーの寄稿記 …

欧州植民者の愚かさ

ラエル氏のコメント: 西方からインドに辿り着いたと …