raelian movement logo_White
検索
Close this search box.

仏リヨン:壮観な花火大会が市役所と当局を苛立たせる

Home > ラエル > ラエルのコメント

ラエル氏のコメント:
反乱は、美を含むあらゆる手段を使ってその姿を表さなければなりません!

 

伝統的に行われてきた「光の祭典」が、今年はロックダウンのため中止になっていましたが、12月8日の午後9時、未申告の花火が数々と打ち上げられ、リヨン半島全体を明るく照らしだしました。 県と市役所は、主催者たちを提訴すると発表しています。

今年の12月8日は、リヨンの人々にとって非常に暗い一日となりました。 しかし、午後9時の鐘の音が鳴り響いた時、その夜に予想外の展開が待ち受けていました。 なんと突然に、歴史的な中心地である半島全体に火が灯されたかのような壮観な花火大会が始まり、窓から外の景色に目をやる市民たちはそれを目撃して驚くことに!

その時の様子を捉えたアマチュアカメラマンの撮影ビデオが、ソーシャルネットワーク上で増殖しています。 最後の花火はフルヴィエールの丘から打ち上げられ、ブーケが描かれていました。 厚かましくもパーティー を奪い取ろうとしたこのウィルスを、街がリベンジするかのようです。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

極度の寒さがロシアを襲う

ラエル氏のコメント: 地球温暖化ですか?

ナショナリズムがついに消滅へ
ラエル氏のコメント: 素晴らしい傾向です。 愚かな ...
汝殺すなかれ、隣人を愛せよ
ラエル氏のコメント: 教会や寺院に通う人々によって ...
カインの目
ラエル氏のコメント: 世界で起こっていることを踏ま ...