韓国が出生率の最低記録を更新

ラエル氏のコメント:
素晴らしいです!

韓国の国家統計局は水曜日、同国が昨年、世界最低の出生率記録を更新したと発表しました。

女性が生涯に産む子どもの平均数を示す合計特殊出生率が、2021年には0.81と、その1年前の0.84から3ポイント低下したことが、韓国統計庁の数字で明らかになったものです。

同庁によると、5170万人の国で昨年生まれた子供はわずか26万600人で、人口減少や高齢化に対する懸念がさらに高まっています。

ソウル市が初めてデータを収集した1970年の出生率は4.53でした。 その後、右肩下がりで推移し、2000年代に入ってからは金融不安の中で下落が加速。 韓国の若者は失業や住宅・育児・教育などの物価上昇に直面するようになっており、2018年には1.0を下回っていました。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

世界的に高まる市民暴動のリスク

ラエル氏のコメント: とても良いニュースです! 世 …

ラエル氏がトルコのマドンナを支持

ラエル氏のコメント: トルコのマドンナと呼ばれてい …

レースの思い出

ラエル氏のコメント: 私が日本でレースをしていた頃 …

死と愚か者

ラエル氏のコメント: もしあなたが馬鹿で死んでも、 …