失われた10万人の命に対する謝罪はまだ行われず

ラエル氏のコメント:
アメリカ人は、人類史上最大のテロ攻撃で10万人の死者を出しましたが、そのことに対する謝罪をつねに拒否しています。そして、自分たちを正当化するため、日本軍の真珠湾攻撃で2,403人が死亡し、そのうち民間人は68人しかいなかった出来事に言及しています。10万人対2,403人、数字を見れば一目瞭然です。

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …