島国がベネディクト・カンバーバッチに賠償金を要求

Photo Credit: Noam Galai
ラエル氏のコメント:
奴隷貿易で利益を得た白人農園主の子孫は全員、賠償金の支払いを求められるべきです。

バルバドスは「白人農園主の子孫」からの支払いを希望しています。

カリブ海の島国バルバドスは、元奴隷所有者一族に拠出させる広域キャンペーンの一環として、英国議員や人気俳優を含む多くの人々から奴隷制の賠償金を受け取ることを望んでいます。

「奴隷貿易で利益を得た白人農園主の子孫は、カンバーバッチ家を含め、賠償金の支払いを求められるべきだ」と、「平和と統合のためのカリブ運動」の事務局長であるデービッド・デニー氏は金曜日にテレグラフ紙に語り、その資金は「地元の診療所を病院にして、地元の学校を支援し、インフラや住宅の改善に使われるべき」だと付け加えています。

賠償に関する国家委員会の副委員長であるデビッド・コミッション氏は、島は誰が支払うべきかを査定する「初期段階」にあるだけで、カンバーバッチ家の財産から取り分を引き出す時間は、今後いくらでもあると示唆している、と英国の報道機関に語っています。 「私たちはまだ始めたばかりです。この歴史の多くは、本当に今になって明るみに出たばかりなのです」と彼は述べています。

政府はすでに、英国保守党のリチャード・ドラックス議員の先祖代々の土地を、奴隷制の記念碑にしようと追及しているところです。 委員会は先月、政府がドラックス家やカンバーバッチ家のような一族に対し、自由意志による賠償金の支払いを説得できない場合、国際仲裁裁判所の判断を仰いで強制的に支払わせることを明らかにしました。 バルバドスがまだイギリス連邦の一部であったなら、そのような賠償請求は不可能であっただろうと認めつつ、イギリス王室でさえ賠償請求の対象になるだろう、と彼は警告を発しています。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

コロナ警戒情報

ラエル氏のコメント: そして、80億人以上の人々も …

旧植民地がフランス軍に退去を命令

ラエル氏のコメント: 朗報!

ジョン・ケリー氏がダボス会議で「宇宙人」に言及したスピーチを行って論議を呼ぶ

ラエル氏のコメント: 億万長者のイーロン・マスク氏 …

中国が驚くべき人口数を明らかに

ラエル氏のコメント: 朗報です!