常に物事のポジティブな面に目を向けてください

ラエル氏のコメント:
人は常に物事のポジティブな面に目を向けなければなりません。たとえ、いやむしろ、気に入らないものの場合は。 このマスクにも肯定的な側面があります:興味深い人、すなわち、マスクの着用を拒否する人をすぐに見分けることができます。 羊のような、ほぼ軍隊のようにむやみに順応する人に会うと、貴重な時間を無駄にしてしまうだけです。 私たちの人生はとても短く、貴重な時間を、私たちを成長させ、精神的に豊かにしてくれる人のためだけに使うようにしなければなりません。 自身の違いを恐れずに生き、伝統にとらわれず、体制などに従わない人を見極めることは、つねに困難なことでした。 おバカさんはいつも私たちの貴重な時間を無駄にしてきました。 それが今では、マスクのおかげで、私たちが関心のある人、つまりマスクを着用していない人を、すぐに認識することができるのです。 ですから、極めて自然に、私たちと街で会うと彼らは笑顔になり、つながりが生まれやすくなっています。 その一方で、この「被害妄想」のマスクを着用している人は、笑顔を交わすことができません…。ウイルスやバクテリアに対する恐怖は、笑顔の交換という幸せの基本的な要素を奪ってしまうのです! マスクよ、ありがとう!

 

 

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。