ラエル氏のコメント:
メディアは恐怖を広める新しい仕掛けです…。

2011年当時の関連記事:

ニュースは金儲けのための産業です。 事実を正確に報道することを必ずしも目標にはしていません。 地域や国の問題をストレートに伝えてもらうためにチャンネルを合わせる時代は終わりました。 実のところ、ニュースを見ることは心理的にリスクが高く、心身の健康を損なう恐れがあります。

恐怖を煽るような報道は、私たちが抱く不安を餌食にし、私たちを人質にするのです。 テレビを観たり、新聞を読んだり、インターネットを見たりすることに釘付けになると、視聴率やマーケットシェアは高まりますが、同時にうつ病を再発させる確率も高めます。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。