権威への盲従と呼ばれるもの

ラエル氏のコメント:問題は床にある標識ではなく、人々がそれを尊重していることです! 権威への盲目的な服従が最大の危険です! 細かいところから始まり、身を隠しているユダヤ人の糾弾にまで及ぶのです…。 どこにでもそのような制限が設けられていますが、私はそれらを尊重することはしません。 昨日は定期検診のため病院に行ったのですが、自ら進んで「禁止」されている席に座りました。 もちろんマスクは付けずに! 私たちはそれらを尊重してはいけないだけでなく、不従順の模範を示すために、声を大にして明確に振る舞わなければなりません! 自由の騎士になって下さい!

 

 

Le probleme n est pas les marques sur le sol mais que des gens les respectent ! Ça s appelle la soumission aveugle a l…

Posted by Rael Maitreya on Friday, August 14, 2020

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …