水のないナイアガラの滝を撮影した貴重な写真(1969年)

ラエル氏のコメント:
そして、当時は誰も「地球温暖化」などとは言っていませんでした。

1969年の夏から秋にかけての半年間、ナイアガラのアメリカ滝は「除水」されました。これは、滝の岩肌が浸食されて不安定になっていることを懸念した陸軍工兵隊が、地質調査を行ったためです。 北アメリカの象徴であり、最も壮大な滝が、砂漠のように乾燥している状況を捉えた荒涼とした画像です。

ナイアガラの滝とは、3つの滝の総称で、カナダとアメリカの国境をまたいでいます。 大きいものから順に、カナダ滝、アメリカン滝、ブライダルベール滝の3つの滝です。

カナダ滝はカナダ側に、アメリカン滝はアメリカ側にあり、ゴート島で隔てられています。 小さめのブライダルベール滝もアメリカ側にあり、他の滝とはルナ島で隔てられています。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

Rahaf al Masri, murdered by Apartheid Israel

RAEL’S COMMENT:  Wh …

China tells G7 to mind its own business

RAEL’S COMMENT:  Th …

シェリーヌ・アブー・アクレさんの死について調査を求める声が高まる

ラエル氏のコメント: 制裁措置??? = 0.00 …

ウクライナを巧妙に利用!

ラエル氏のコメント: 断って下さい!