盗まれた家を見つめながら

ラエル氏のコメント:
自分がその土地の所有者であるならば、そのような行動をとるものです。 私たちは決して離れません🇵🇸✌🏻 もしそこが本当に入植者の家であるならば、自分たちの家であることを世界に示すため、わざわざ家中に旗を立てたりはしないでしょう。 あり得ません。 その家は、まさにその土地の先住民であるパレスチナ人の家族から盗まれたものなのです。
家が自分達のものではないことを知りながら、どんな気持ちで住んでいるのでしょう? その家は盗まれたものであり、家の持ち主は路上に放り出されていることを知りながら。彼らは恥というものを知らないのでしょうか? 彼らの人間性と良心はどこにあるのでしょうか? 彼らの道徳心はどこにあるのでしょうか?
#攻撃を受けるガザ #パレスチナ #ガザ #シェイクジャラ #パレスチナを救え #パレスチナに自由を #シェイクジャラを救え #アルアクサーモスク

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

ロシアが963人の米国人を入国禁止に

ラエル氏のコメント: 一人の主人がすべての奴隷に制 …

ロシアのスポーツ界に制裁が課せられたのは選手のためでもある

ラエル氏のコメント: この論理に従えば、大衆の反イ …

アパルトヘイト国のイスラエルに殺害されたラハフ・アル・マスリ君

ラエル氏のコメント: ウクライナにまるわるロシアへ …

中国、G7に「余計なお世話」と発言

ラエル氏のコメント: (RTの記事からラエル氏が引 …