磁場にさらされるグラフェン・ナノチューブ

ラエル氏のコメント:
冒頭で述べられている事とは対称的に、これらは必ずしも悪いものではありません。 特定の病気や遺伝子の問題を癒すために使用することが想定可能なものなのです。

動画を視聴する

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。