私たちは地球人ではありません。私たちは無限の一部です。

ラエル氏のコメント:
あらゆる国や国籍のことを忘れなければなりません。 あなたは日本人ではないし、私はフランス人ではないし、カナダ人でも韓国人でも、中国人でも、アジア人でも、ヨーロッパ人でも、地球から来たのでもありません。 私たちは無限からやって来たのです。 私たちはこの銀河系から来たわけでもなく、無限から来ているのです。もし「私は日本人です」と言ってしまえば、中国と戦争ができてしまいます。 「フランス人であることを誇りに思う」というのも馬鹿げています。 もし私がフランス人であることを誇りに思うならば、ドイツと戦争ができてしまいます。 私はヨーロッパ人ではありません。なぜなら、ヨーロッパ人であるならば、アジアと戦争をしてもいいことになります。 私たちは地球人ではありません。地球から来たのだと思えば、他の惑星と戦争を始めることも考えられるからです。 私たちはこの銀河系から来たのでもありません。この銀河系から来たのだと感じれば、他の銀河系との戦争も可能になってきます。 私たちは無限の子供であり、すべてのものや無限の宇宙と一つであり、そういうことから、日本人であることに誇りもなければ、アメリカ人であることに誇りもなく、たわ言に過ぎないのです。
他の惑星にいる生命体の中には、人間ではないものもいるのですから、ヨーロッパ人であるどころか、人間であることも誇りには思いません。彼らは異なる姿をしており、猫やイルカやクモのように見えますが、非常に知性的で、愛情深く、非暴力的です。 もし私たちが、人間であることを誇りに感じながら、クモの姿をした存在が文明を営んでいるこの別の惑星に行ったなら、みんなを殺してしまいたくなります。 私たちは人間ではなく、意識なのです。 無限の宇宙の中で、それぞれの意識と共に一つなのです。 人類は私たちの兄弟姉妹であり、木々も、動物も、無限の宇宙にいるどの生命ともそうです。
そうして、私たちはすべてのものと一つであることを実感し、もはや暴力はなくなり、平和と愛だけが永遠に続くのです。
人間だとは感じないでください。
日本人だとは感じないでください。
愛そのものだと感じるのです…。
[originally from a speech of Maitreya Rael on December 18, 66aH (2011)]

 

Complete speech Maitreya’s comments came from (in PDF pages 7)

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。