母なる自然が再び支配するときに何が起こるかを示している45枚の衝撃的な写真

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email
ラエル氏のコメント:
人類が自滅した場合に何が起こるかを見ることができます:人間がいてもいなくても、自然やその秩序がつねに支配するのです…。

 

本サイトでは、放棄された場所、車、さらには町全体など、自然の不可抗力に完全に屈してしまい、消滅の道を辿っているものの画像をまとめてみました。 母なる自然が人間から取り残されると、いかに素早く優位に立つかを見てみましょう。

エコを意識した人が増えている中で、母なる自然にはそれなりに攻勢の出方というものがあります。 例えば、歩道の隙間から花が生えていたり、以下の45枚の写真のように、小さなことでも、もっと大きなことでも、母なる自然の存在を優しく思い出させてくれます。

画像を見る

元記事はこちら

真実はここに!

Intelligent Design A Message from the Designers by Rael
.

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

仏の大手スーパーマーケットをボイコット

ラエル氏のコメント: 現金を拒否するオーチャンやそ …

「ハンターを憎み、軽蔑します…」 ~ブリジット・バルドー

ラエル氏のコメント: ブリジット・バルドーの寄稿記 …

欧州植民者の愚かさ

ラエル氏のコメント: 西方からインドに辿り着いたと …

ブリュッセルで多くの人々が公園を訪れる:「措置を尊重しない皆さんにお声がけをするのは不可能」

ラエル氏のコメント: 誰もが自由のために連帯して立 …