母なる自然が再び支配するときに何が起こるかを示している45枚の衝撃的な写真

ラエル氏のコメント:
人類が自滅した場合に何が起こるかを見ることができます:人間がいてもいなくても、自然やその秩序がつねに支配するのです…。

 

本サイトでは、放棄された場所、車、さらには町全体など、自然の不可抗力に完全に屈してしまい、消滅の道を辿っているものの画像をまとめてみました。 母なる自然が人間から取り残されると、いかに素早く優位に立つかを見てみましょう。

エコを意識した人が増えている中で、母なる自然にはそれなりに攻勢の出方というものがあります。 例えば、歩道の隙間から花が生えていたり、以下の45枚の写真のように、小さなことでも、もっと大きなことでも、母なる自然の存在を優しく思い出させてくれます。

画像を見る

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …