虐待的な罰金をやめろ

ラエル氏のコメント:
そうです、自身が100%間違っていると分かっていても、絶対何にも署名はしないことです。 彼らが主張しても、誰もあなたに署名を強要することはできません。 私は、マスクの着用や自宅待機についてだけではなく、スピード違反やその他の違反についても話しています。 スピード違反の場合は、レーダーの製造番号と校正日(レーダーは年1回の校正が必要です)も必ず要求してください。

 

供述書に理由を添えて記入し、もし彼らが拒否するなら、署名しないで異議を唱えて下さい!(署名するということは、受け入れるということ) あなたが異議を唱える限り、彼らは2回目の罰金を適用することはできないことに留意して下さい!
私たちがすべての交通切符に異議を唱えれば、システムはたちまち飽和することになります。 抵抗しましょう!

https://www.facebook.com/photo?fbid=388104052236508&set=a.111188946594688

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

欧米のウクライナ難民に対する選別的な対応

ラエル氏のコメント: それを表現する言葉はただ一つ …

ジョコビッチにブーイングを浴びせかけるのは彼を煽るだけだとテニス界の英雄は語る

ラエル氏のコメント: 私も彼と同じでしょう!

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …