認知的不協和『60年代、KGBはいくつかの興味をそそられる心理学の実験をした。被験者に恐怖のメッセージをノンストップで浴びせた場合、2ヶ月以内にほとんどの被験者は完全に洗脳され、間違ったメッセージを信じるようになったのだ。どんなに明確な情報を見せても、逆に彼らの考えを変えることはできないという』

ラエル氏のコメント:
マスクでもそれが進行しています…。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

アパルトヘイト国のイスラエルに殺害されたラハフ・アル・マスリ君

ラエル氏のコメント: ウクライナにまるわるロシアへ …

中国、G7に「余計なお世話」と発言

ラエル氏のコメント: (RTの記事からラエル氏が引 …

シェリーヌ・アブー・アクレさんの死について調査を求める声が高まる

ラエル氏のコメント: 制裁措置??? = 0.00 …

ウクライナを巧妙に利用!

ラエル氏のコメント: 断って下さい!