Photo Credit: Jung Yeon-Je
ラエル氏のコメント:
アメリカのEVメーカーの車は、気温が低いと走行距離が公称値の約半分にまで落ち込むことがあります。

EVメーカーは、不正確な広告とされたものに対して約220万ドルを支払わなければならなくなります。

韓国の反トラスト法規制当局は、テスラが寒冷地での走行距離が短いことが証明された電気自動車(EV)の走行距離を過大表示したとして、220万ドル(28億ウォン)の罰金を科しました。

韓国の公正取引委員会が火曜日に発表した声明によると、同社はEVの走行距離と充電速度、および燃費節約効果を不当に宣伝し、誇張していたと指摘しています。

同監視委員会によると、米国のEVメーカーの車の航続距離は、低温になると公称距離の約半分にまで落ち込むとしています。

イーロン・マスク氏が率いる同社は、外部電源による車両のプレコンディショニングや、アプリを使ったエネルギー消費のモニターなど、冬場の運転のヒントをウェブサイトで提供していますが、氷点下での走行距離の損失については触れられていないようです。

続きを読む

 

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

コロナ警戒情報

ラエル氏のコメント: そして、80億人以上の人々も …

旧植民地がフランス軍に退去を命令

ラエル氏のコメント: 朗報!

ジョン・ケリー氏がダボス会議で「宇宙人」に言及したスピーチを行って論議を呼ぶ

ラエル氏のコメント: 億万長者のイーロン・マスク氏 …

中国が驚くべき人口数を明らかに

ラエル氏のコメント: 朗報です!