Covid-19の影響でフェイスマスクの廃棄率が9,000%に上昇

ラエル氏のコメント:
もっとも隔てられた沖縄のビーチをはじめ、それらは至る所にあります…。

コロナウイルスの大流行や世界各国の政府によるマスク着用の義務化により、フェイスマスクの汚染が「指数関数的に」増加していることが、11カ国で収集したデータに基づく包括的な研究で示唆されました。

ポーツマス大学の研究者チームによるこの衝撃的な研究結果は、木曜日にNature Sustainability誌に掲載されています。

この研究グループは、個人防護具(PPE)に関する包括的な調査を行い、コロナウイルス対策の中で、このようなポイ捨てが「指数関数的に増加」していることを確認しました。 この研究結果は、オーストラリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、オランダ、ニュージーランド、スペイン、スウェーデン、英国、米国の11カ国で、ごみ収集アプリ「Litterati」を使って収集したデータに基づいています。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

脳に自己修復の可能性が

ラエル氏のコメント: 規制や認可で長い時間が失われ …

元ルーヴル美術館館長が刑事告訴される

ラエル氏のコメント: ヨーロッパはいつでもアフリカ …

インド、性風俗を非犯罪化

ラエル氏のコメント: 素晴らしい!

がん患者が福島原発の経営陣に損害賠償を求める

ラエル氏のコメント: それは序章に過ぎません…。