ユダヤ人コミュニティーのための講演シリーズ 5月15日

5月 15, 2022
Lecture-Jewish-Community

私たちの創造主エロヒムは地球外文明を営む人々だった!

証拠はタナッハにあり

 

ラエリアンの首席ラビであり、メシア・ラエルのスポークスパーソンであるレオン・メリュル氏は、Zoomを使った一連のライブ・テレビ講演(フランス語、英語、ヘブライ語、スペイン語)を開催するべく、世界中のラビやユダヤ人コミュニティのメンバーへ正式な招待を呼びかけます。

 

これらのビデオ講演では、聖書に登場するエロヒムは、高度に発展した地球外文明を営む人々であり、唯一無二の非物質的な神ではないことを示す証拠もご紹介します。

 

偉大な賢者で、最後の預言者でもあり、創造主エロヒムによって遣わされて私たちの間で生きているメシア “ラエル” の言葉を伝えるという使命をレオン・メリュルは担っています。

レオン・メリュルは、ユダヤ人がタナッハ(ヘブライ語聖書)の節を拒否するのは、エロヒムがどういう存在であるかを知らずして彼らに祈るからだと述べています。

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております:

• 2021年11月21日(日), at 7:00 p.m. (Paris time) in French

• 2022年1月23日(日), at 2:00 p.m. (New York time) in English

• 2022年2月27日(日), at 7:00 p.m. (Jerusalem time) in Hebrew
• 2022年5月15日(日曜日)午後7時(ブエノスアイレスアルゼンチン時間).mスペイン語

 

ネットで検索:

Facebook

ウェブサイト

Youtube

 

注意事項:真実を恐れる方にはお勧めしません!

 

レオン・メリュルは、ユダヤ人がタナッハ(ヘブライ語聖書)の節を拒否するのは、エロヒムがどういう存在であるかを知らずして彼らに祈るからだと述べています。

 

「創造主であるエロヒムのメッセージを初めて知ってから34年、私は以前にも増してユダヤ人としての自覚を持つようになりました。そして、この素晴らしい黙示録に含まれる情報を、地球上のすべての同胞と共有することが、私の義務であり、責務です」

「私の主張と向き合っていただき、議論する機会を皆さんと共にもちたいと思います…。 皆さんのご参加をお待ちしております!」

~レオン・メリュル

 

Ariel-Leon-Mellul-Raelian-Rabbi

 

For philosophical questions, please contact the movement nearest you.

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー