59. ルイ・ファラカン

リビアやアフリカにおける米国とNATOの犯罪的戦争行為に関する演説など、社会的・政治的問題に関して物議を醸す立場をとっていることから、2011年6月27日より名誉ガイドにノミネートされました。 地球上の他のあらゆる国々を危険にさらし、アメリカの利益を支持しているバラク・オバマと、その戦争政策に対して、歯に衣着せぬ発言を行い周囲を驚かせています。 シカゴ、イリノイ州を拠点とするネーション・オブ・イスラムのリーダーです。

マイク・ウォレスとのインタビュー

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー