61. ヨラム・カニュク

ユダヤ教から公然と声高に棄教し、他の人々も自身に従うよう促したその行動が評価され、2011年10月28日に名誉ガイドにノミネートされました。 25カ国語に翻訳された本の著者であり、画家、ジャーナリストでもあり、イスラエルのテルアビブ在住、キリスト教徒の女性と結婚しています。 現在の彼の宗教的立場は、国籍によってユダヤ人とみなされても、自身の子供たちと同様、「無宗教」としています。

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー