7. ラムゼイ・クラーク

2004年1月29日付でアナン国連事務総長に宛てた公開書簡により、2004年3月4日に名誉ガイドにノミネートされました。 こちらでその公開書簡をご覧頂けます: www.iacenter.org/rc_un0104.htm.司法省の元アメリカ検察官として、ラムジー・クラークはジョージ・W・ブッシュの暴力的で違法な政策、特に4万人の無防備な人々が殺害されたアフガニスタンとイラクの侵略に対して断固として立ち向かいました。 また、ブッシュ氏をゲーリングに例え、他国の核兵器を持つ権利を否定している間に、米国が新たな核兵器を備蓄・開発していることを糾弾しました。 さらには、米政府が署名した非核化条約の違反や、米国の促しを受けて国連が課した12年間の経済制裁により、イラクの子ども56万7000人の死を招いたことも糾弾しました。

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー