77. マット・デイモン

彼は、 有名なアメリカ人俳優としての大画面での影響力を利用して、すべての人のためのきれいな水に関する仕事や、公教育のための戦い、そして何よりも、歴史家である故ハワード・ジンの市民的不服従に関する著作を支持するスピーチを行うなど、重要な大義を支援したことで、2013年11月25日(a.H.68)にマイトレーヤ・ラエルから名誉ガイドにノミネートされました。

彼のスピーチ 『問題は市民の従順さにある』(The Problem is Civil Obedience)

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー