WHOがCOVID-19の死者数を約1500万人と発表

ラエル氏のコメント:
奇妙な数字です。 コビド関連の制限で治療を受けることができずに他の病気で亡くなった人や、事業閉鎖に追い込まれて自殺した人たちが、ウィルスの犠牲者としてカウントされています。 こんな馬鹿げたことはありません。

世界保健機関(WHO)が木曜日に発表した新しい数字によると、2020年と2021年にCOVID-19のパンデミックによって「直接的または間接的に」死亡した人は約1490万人で、これまで報告されていた死者数の倍以上になると推定されています。

この試算は、COVID-19による「超過死亡」に焦点を当てたもので、ウイルスによる直接死と、がん患者が病院の混雑により治療を受けられないなどの間接死を意味 しています。 WHOは、特定の国で「信頼できる」死亡報告法がないことが上昇の一因になったと発表しています。

続きを読む

元記事はこちら

真実はここに!

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇してもたらされたメッセージをお読みください!

その他のイベント

フォローする

ラエル アカデミー

you might also like

アパルトヘイト国のイスラエルに殺害されたラハフ・アル・マスリ君

ラエル氏のコメント: ウクライナにまるわるロシアへ …

中国、G7に「余計なお世話」と発言

ラエル氏のコメント: (RTの記事からラエル氏が引 …

シェリーヌ・アブー・アクレさんの死について調査を求める声が高まる

ラエル氏のコメント: 制裁措置??? = 0.00 …

ウクライナを巧妙に利用!

ラエル氏のコメント: 断って下さい!