EUがロシアの石油輸出に対する制裁を緩和

ラエル氏のコメント:
これは、世界のリーダー達がいかに愚かで、知性を使わずに感情で反応していることを示しています。

EUはロシアの国有企業が第三国に石油を販売するために必要な取引を許可するとして、EU理事会が木曜日の声明で発表しました。

声明では次のように述べられています。「世界の食糧およびエネルギー安全保障に対する潜在的な悪影響を回避する観点から、EUは、農産物の取引および第三国への石油輸送に関して、特定の国有企業との取引を行う禁止事項の適用除外を拡大することを決定した」

この規定は、ロスネフチ、ガスプロム・ネフチ、ソブコムフロートなどのロシア国営企業が、ヨーロッパ諸国や第三国への石油輸送に関する取引を締結することが可能になったことを意味しています。

続きを読む

元記事はこちら

真実を手にしよう

ラエル氏が1973年にUFOと遭遇した際、私たちに伝えるようにと彼らが託したメッセージがここに!

その他のイベント

フォローする

Rael Academy

you might also like

世界的に高まる市民暴動のリスク

ラエル氏のコメント: とても良いニュースです! 世 …

ラエル氏がトルコのマドンナを支持

ラエル氏のコメント: トルコのマドンナと呼ばれてい …

レースの思い出

ラエル氏のコメント: 私が日本でレースをしていた頃 …

死と愚か者

ラエル氏のコメント: もしあなたが馬鹿で死んでも、 …