ET’s からのメッセージ

地球外生命体が地球上の全ての生命を創造しました。

世界中の古代の文献や伝統は、知的で強力な人型宇宙人が空から乗り物に乗って地球にやってきたことを伝えています。 これらの出来事を説明するのに使用された言葉は、技術的に進んだ宇宙人との遭遇を説明するのに、技術以前の文化が使うものでした。

私たち自身が科学の時代に入った今、生命がいかに科学的に(神秘的にというよりも)高度に発達した種族によって創造されたかが、理解できるようになってきました。

地球人は科学的に創造された」には、ちょうどそのような高度な、地球外の文明の代表者によって、マイトレーヤ・ラエルに明らかにされた類まれなメッセージが、詳しく書かれています。 ヘブライ語の聖書原典でも知られている「エロヒム」は、その高度な科学力により、地球上のすべての生命を意図的に創造しました。

聖書の中のエロヒム

何千年も前に、他の惑星から科学者たちが地球に来訪し、全ての生命体を創造し、そして、人類を彼らの姿かたちに似せて創造しました。 原始時代の人々は、高度な科学技術を理解できなかったために、彼らを神と誤解したのです。エロヒム」は古代ヘブライ語で 「天空より飛来した人々」を意味します。「エロヒム」は、複数形の言葉であるにもかかわらず、時が経つにつれ、現代の聖書で参照されているように、単数形の「神」に誤訳されました。

科学的な創造

エロヒムはDNAと高度な遺伝子工学を用いて、単純な生物から始まり、あらゆる形態の生命を創造し、彼らの科学が進歩するにつれて、植物や動物など、より複雑な生物を創造し、最終的に、自分たちの姿形に似せて人間を創造しました。

預言者

時代を超えて、エロヒムは、(ほんの数例を挙げると)モーゼ、ブッダ、イエス、モハメッドなどを含む多くの預言者とのコンタクトを維持して来ました。 彼らはみなエロヒムによって選ばれ、各時代を通して、愛やハーモニー、平和のメッセージを広め、人々を導きました。

アポカリプス

1945年、広島に最初の原子爆弾が投下され、人類は新しい時代、預言された「アポカリプスの時代」に入りました。
アポカリプス」という言葉は、語源的には「啓示」を意味します。人類はその時、科学を使って「黄金時代」に入るか、自滅するかの重要な段階に達していました。 エロヒムが最後の預言者を遣わすのは、まさにこの時でした。私たちの生命の起源を明らかにし、そこから神秘性を取り除くという、過去の預言者たちができなかった事を実現するのが、最後の預言者なのです。

創造者エロヒムの大使館

我々の創造者エロヒムは、彼らが公式に戻り、地球の世界のリーダーたちと会見することが出来る大使館の建設を私たちに託しました。

1953年にDNAが発見されて以来、
私たちは生物学の分野での飛躍的な進歩を、目の当たりにしてきました。そして今、私たちは、体内のすべての細胞が非常に複雑であることを理解しています。 そして、この高いレベルにまで洗練された精巧さを真に理解するとき、知性ある何かにより生命が設計されたという「インテリジェント デザイン理論」を無視することは難しくなってきます。

地球人は科学的に創造された

無神論の「インテリジェント デザイン理論」である本書は、神の信棒者と進化論者の間にある古くからの議論に、理性的な解決策をもたらします。 そして現代の科学的な発見だけでなく、あらゆる地域に伝わる古代文献とも、矛盾なく両立できるようになります。

しかし、本書を単純に信じ込んではいけません。
INTELLIGENT DESIGN – 地球人は科学的に創造された」 を読んで、自分自身で調べてみて下さい。

世界が違って見えるようになることを
保証します!