大使館

創造者エロヒムへの特別な外交的地位

地球外生命が、私たち地球人にコンタクトし、公式会見の準備を促すサインを送ってきていることが、ますます明らかになっています。 すでに一部の政府関係者や科学者は、この事実を認識していることは間違いありません。

ラエリアン ムーブメントは、国際的な非営利団体です。 私たちの目的は、私たち人類を含む地球上の生命を創造した、高度な科学技術を持つ宇宙人エロヒムからの重要なメッセージを、すべての人に伝えることです。

しかし、これがラエリアン ムーブメントの唯一の目的ではありません。 もう一つの重要な目的は、私たちの創造者エロヒムを公式に迎えるための大使館を建設することです。

エロヒムはメッセンジャーであるラエル氏を通して、地球に来訪したいという希望を伝えています。 しかし、それは歓迎される場合にのみ実現するものであり、公式にエロヒムを迎える大使館を建設することによって、私たち人類の歓迎の意思を表明することが求められています。

創造者エロヒムを迎える大使館は、古代文献により預言された第三の神殿
なるでしょう。

大使館は、治外法権を有し、上空も含め中立が確保された土地に建設するよう、エロヒムから求められています。 このような大使館と治外法権が提供されてはじめて、私たち人類にとって、創造者エロヒムとの公式会見への準備がなされたと言えます。

ラエリアン ムーブメントは、世界各国へ大使館建設の受け入れの要請を行い、いくつかの国はそのための土地を提供することに強い関心を示しています。 事前協議については、すでに進行しています。

各国にも提示された文書にもありますが、創造者エロヒムを迎える大使館を受け入れた国には相当な財政的利益がもたらされるでしょう。 その幸運な国は、創造者エロヒムの加護が与えられ、今後何千年もの間、地球上の精神的かつ科学的な繁栄の中心となるでしょう。

Video Preview

大使館の詳細についてはこちら